Raspberry Pi パッケージ管理コマンド (NOOBS)
[History] [Last Modified] (2018/06/24 09:48:18)
ここは
趣味のプログラミングを楽しむための情報共有サービス。記事の一部は有料設定にして公開できます。 詳しくはこちらをクリック📝
Recent posts
Popular pages

apt-cache/apt-get コマンド

Raspberry Pi について NOOBS を OS に選択した場合は apt-cacheapt-get コマンドを使用します。

管理情報を更新 (パッケージ自体の更新はされない)

sudo apt-get update

検索および詳細情報の表示

apt-cache search 検索文字列
apt-cache search --names-only 検索文字列  ← パッケージ名のみを検索対象とする
apt-cache search --names-only ^検索文字列  ← 正規表現を併用
apt-cache show パッケージ名

インストールおよびアンインストール

sudo apt-get install パッケージ名
sudo apt-get remove パッケージ名
Related pages
    「AWS IoT ボタン」を用いずにインターネット経由でスマホによるラジコン操作 スマートフォンから操作できるブルドーザーロボットです。前進、後退、回転が可能です。Qoosky WebSocket API を利用しています。制作費は Raspberry Pi が既に手元にあれば追加でおおよそ 1 万円です。センサー機能が搭載されていないため正確な操作はできませんが、学校や職場から自宅のロボットを
    概要 rpm (RedHat Package Manager または RPM Package Manager) はRedHat系のパッケージ管理ツールで、yum (Yellowdog Updater Modified) は内部的にrpmを実行するメタパッケージ管理ツールです。rpmには柔軟性がありyumには利便性があります。