egrepとgrepの違い
[履歴] (2014/02/01 11:39:18)
ここは
趣味のプログラミングを楽しむための情報共有サービス。記事の一部は有料設定にして公開できます。 詳しくはこちらをクリック📝
最近の投稿
注目の記事

概要

grepは 'g'lobal 'r'egular 'e'xpression 'p'rint つまり、全体から正規表現で一致したものを抽出するためのコマンドです。egrepは 'e'xtended grep つまりgrepの機能拡張版です。拡張正規表現とよばれる式が使用できるため、grepと比較して高度な抽出が可能になります。とはいえ、grepに'-E'オプションを付与して実行するとegrepとほぼ同じコマンドとなり、grepでも拡張正規表現の使用は可能です。

サンプル集

sample.txt

abc
ABC
123

実行例1

$ grep '^1' sample.txt
123

実行例2

$ grep '^(1|a)' sample.txt # 結果なし

実行例3

$ grep -E '^(1|a)' sample.txt
abc
123

実行例4

$ egrep '^(1|a)' sample.txt
abc
123

実行例5

$ grep -Ei '^(1|a)' sample.txt # '-i' 大文字小文字を区別しない
abc
ABC
123
関連ページ
    コマンドのエイリアスを登録する (update-alternatives) mybin という名前のコマンドを登録 sudo update-alternatives --install /usr/local/bin/mybin mybin /usr/bin/echo 10 sudo update-alternatives --install /usr/local/bin/mybin mybin