Cloud Monitoring によるログ監視
[履歴] [最終更新] (2021/08/03 23:12:49)
最近の投稿
注目の記事

概要

Cloud Logging で管理するログを監視するためには Cloud Monitoring を利用できます。基本的な使い方を記載します。

補足: Cloud Monitoring の監視対象は Cloud Logging に限りません。

組織のログを監視する設定例

組織は Cloud Logging を持ちますが Cloud Monitoring を持ちません。そのため、組織のログを監視するためには、あるプロジェクトの Cloud Monitoring を利用する必要があります。

Pub/Sub トピックの作成

Cloud Monitoring を利用するプロジェクト myproject-20210411 で Pub/Sub トピックを作成します。

Uploaded Image

Sink の作成

組織の Cloud Logging における Sink を作成します。Destination として先程作成した Pub/Sub トピックを指定します。こちらのページと同様の設定です。

Uploaded Image

IAM

myproject-20210411 プロジェクトの Pub/Sub トピックに Publish できる権限を、Sink のサービスアカウントに付与します。

Uploaded Image

プロジェクトレベルではなく、トピックレベルで permission を与えることもできます。

Uploaded Image

Alerting Policy

Pub/Sub トピックを利用した Alerting Policy を作成します。

Uploaded Image

ある時刻において、過去一分間の範囲で Pub/Sub トピックへのメッセージ Publish がなされた count を計測して、それが 0 を越えていれば condition が満たされるような Alerting Policy を作成してみます。参考: Alerting behavior

pubsub.googleapis.com/topic/send_message_operation_count を利用するのがポイントです。

Uploaded Image

通知先のメールアドレスも適宜登録します。以下のようなメールが通知されます。

Uploaded Image

アラートメールには Markdown でテンプレートを追加することができます。参考: Using Markdown and variables in documentation templates

プロジェクトのログを監視する設定例

組織と異なり、プロジェクトは Cloud Monitoring を持ちます。
Pub/Sub を用いずに直接 Alerting Policy を作成してログ監視することができます。

補足: 組織のログをプロジェクトのログバケットに Sink で入れ込んだとしても、上記 logs-based alert/metrics は利用できません。

関連ページ